2007年12月13日木曜日

生活保護、都市部は減額、地方は増額

12日に厚労省は生活扶助基準について都市部の引き下げ、地方のかさ上げを決めた。
生活扶助の予算額(国と地方で07年度約8400億円)はそのまま。

朝日新聞が報じています。
http://www.asahi.com/life/update/1212/TKY200712120468.html



大阪で行動があります。
====
『歳末!貧困窮メッセージ 街頭掘り起こしキャンペーン』

街頭で貧困メッセージ集めるぞ!集めて厚労省に送りつけるぞ

来年度の予算案に間に合わせて生活保護基準を切り下げるべく、厚生労働省は突っ走っています。
国のほんの一握りの官僚が強行に押し切ってる様は、知れば知るほど腹が立つ… 
私たちは、街頭にうずまく声を集めて政府・厚生労働省に届けるべく、12月13日次のような行動を企画しました。

私たちを捉えて離さないno futureっぷり。庶民のぼやきっぷり。
貧乏自慢、としてしかゆってられない現実など。
みんなが持っているはずの鬱屈を、採集して届けるまでがすべてアピールです。
街頭情宣?パフォーマンス?どういう言い方でも自由。最小限の行動で、最大限 相手の痛がることしませんか?

2007年12月13日(木)
(1)11:30~13:00 JR天満駅前
(2)16:30~18:00 JR天王寺駅前
(3)18:30~20:00 JR天王寺駅前

「辛抱たまらん!ええかげんにせえ!!生活扶助切り下げに反対する緊急集会」実行委員会
連絡先:大阪市西成区太子2-1-2 NPO法人釜ヶ崎医療連絡会議気付
FAX 06-6647ー8278
Mail safetynet_osaka at yahoo.co.jp

0 件のコメント: