2011年6月2日木曜日

☆・.・¨・ふぇみん泊まってシンポ in 金沢・¨・.・☆

☆・.・¨・ふぇみん泊まってシンポ in 金沢 ・¨・.・☆


※ふぇみん婦人民主クラブは、平和、環境、ジェンダー、人権などの
問題に取り組む女性たちからなるNGOです。毎月5・15・25日、「ふぇみん
婦人民主新聞」を編集、発行しています。


テーマ:東日本大震災後の社会を 私たちはどうつくっていくのか


2011年7月9日(土)・10日(日)
会場 : 石川県教育会館 http://www.isikawakenkyoikukaikan.com/

1日目 7月9日(土) 講演会 と 交流会(話そう、歌おう、踊ろう!)
12:30 開場 ロビーでは展示や書籍、幻のチーズケーキの販売などがあります
13:00 受付  13:45 講演  16:30 交流会(話そう、歌おう、踊ろう!)

講師 : 浜矩子(はま・のりこ)さん (同志社大学大学院教員)
1952年、東京都生まれ。三菱総合研究所入社後、ロンドン駐在員事務所所長を
 経て2002年秋から同志社大学大学院教員。市民の視点で経済を分析する。
 著書は『新しい経済学 グローバル市民主義の薦め』など多数。

2日目 10日(日) 分科会
9:00 受付  9:30~12:00 分科会
①尹 奉吉(ユン・ボンギル)暗葬の地と聖戦大碑 ―お話とフィールドワーク
 講師 山口隆さん (金沢指紋の会/アジアフラットネットワーク)
   ※バス代実費負担 
②子どもの虐待はなぜ起きるのか? 大森順子さん (子ども情報研究センター)
③地震と原発 ―福島原発で起きたこと もし志賀原発なら―
 講師 今中哲二さん (京都大学原子炉実験所)
④希望の村の子どもたちとの15年―ベトナムを通しての震災支援―

【シンポ&分科会 申し込み方法】
◆シンポジウム、分科会は当日参加できます。  
◆宿泊、交流会、フィールドワークは要申込。
シンポ&分科会会場:石川県教育会館(石川県金沢市香林坊1-2-40)
参加費:7月9日(土)講演会参加費 一般 1200円
                  ふぇみん読者 1000円
交流会参加費 1000円
    7月10日(日)分科会参加費 1000円

 宿泊会場:金沢エクセルホテル東急(石川県金沢市香林坊2-1-1 TEL 076-231-2411)
宿泊費:8400円(朝食付き)
申  込:参加費のご入金確認をもって、お申込み受付とさせていただきます。
締  切:6月30日(木)

主催:ふぇみん婦人民主クラブ・ふぇみん婦人民主クラブ金沢支部
TEL 03(3402)3244 FAX 03(3401)3453
 e-mail femin☆jca.apc.org
       メールを送られる時は☆を英文半角@にして下さい。


【会場案内】
◆会 場 石川県教育会館 http://www.isikawakenkyoikukaikan.com/
 〒920-0961 石川県金沢市香林坊1-2-40
金沢駅東口バス乗り場(7,8,9,10番)よりバス15分(香林坊下車/徒歩2分)/タクシー12分
◆宿 泊 金沢エクセルホテル東急
 〒920-0961 石川県金沢市香林坊2-1-1 TEL 076-231-2411

◎ふぇみん泊まってシンポin金沢 オプショナル企画のお知らせ
OP企画(10~11日) 和倉温泉「あえの風」に泊まって志賀原発フィールドワーク
 関心のある方は金沢支部・笹川まで
 携帯 090-2124-1697 eメール qq25288z9☆river.ocn.ne.jp
メールを送られる時は☆を英文半角@にして下さい。

0 件のコメント: