2013年2月25日月曜日

「ふくしまオルガン堂」ができます!

ちょっと宣伝。

取材でお世話になっている「福島県有機農業ネットワーク」から
お知らせを受け取りました。

福島県有機農業ネットワークが、都市と農村を結ぶ希望の広場、として
店をつくります。
福島産の有機・減農薬農作物を売り、食の提供をし、交流の場にしたいと
いう意気込みで、お店を開設します。


東京・下北沢に「ふくしまオルガン堂」ができます!
http://blog.goo.ne.jp/fukushima-tanemaki

3/16にオープン。

 


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
降り注いでしまった放射性セシウムはどうなっているのだろう。
農業者も健康に不安がある。
農業の復興はどんな道筋でされるのだろう。
除染の効果は?どんなやり方が?意味はあるのか?など
考えることはたくさん。

でも、福島の農業はいま、新しい夢と希望を持って、進んでいく。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 

0 件のコメント: