2015年6月10日水曜日

ふぇみん泊まってシンポ in 東京 「戦後70年 女たちはなぜ輝けないのか?」

隔年で開催している「ふぇみん泊まってシンポ」、
今年は東京で開催します。
日程、内容はこのとおり。
みなさまのご参加をお待ちしています。


・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*
.。.:*・゜☆・*:.。. .。.:*・゜☆゜・ 
 
  ふぇみん泊まってシンポ in 東京
      戦後70年 女たちはなぜ輝けないのか?
            ~憲法の危機、女性の貧困、アベノミクス 
 
           .。.:*・゜☆・*:.。. .。.:*・゜☆゜・
・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:*・゜☆゜・*:.。. .。.:* 
 
        2015年7月11日(土)・12日(日) 
  
 「ふぇみん泊まってシンポ」、今年は東京で開催します。
7月11日(土)のシンポでは、『ピケティ入門』『家事労働ハラスメント』
の竹信三恵子さんを講師にお招きし、アベノミクスと女性の貧困
・雇用問題を存分に語っていただきます。
歯切れいい“竹信節”を、お楽しみに! 
 
また、翌12日(日)は5つの分科会を行います。靖国神社のフィールド
ワーク、電力自由化について、ベトナム人留学生の自立支援、
フェミと子育て、アイヌの文化と差別という、ふぇみんならではの
テーマをご用意しています。こう、ご期待!

◆会場(両日とも) 東京ウィメンズプラザ(地下鉄・表参道) 
http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/outline/tabid/136/Default.aspx
 
◆日程と内容(11日)
13:45~16:45 講演 竹信三恵子さん
18:00 交流会 参加費  1000円 (要申込) 
 
*竹信三恵子(たけのぶ・みえこ)さん
1953年東京生まれ。ジャーナリスト。元朝日新聞編集委員兼論説委員。
和光大学教員。著書に『ピケティ入門』『家事労働ハラスメント 
生きづらさの根にあるもの』『ミボージン日記』他多数。 
 
◆日程と内容(12日)   9:30~12:00 分科会 
 
①(フィールドワーク)「靖国神社」行ってみよう! 見てみよう!
  お話と案内:吉田哲四郎さん(神奈川平和遺族会)
   ※先着20人。交通費、遊就館入館料(800円)実費負担
②電力自由化―電力を選べるってどういうこと?
   ~再生可能エネルギーを増やすために
  講師:竹村英明さん(市民電力連絡会)
③自立支援10年・ベトナム留学生の学びと将来
④フェミにとって子育てはタブー?! 
   ~産んだあなたも、産んでないあなたも
      フェミと子育てぶっちゃけトーク
  問題提供:大森順子さん
  ゲスト:水島希さん(大学教員)
⑤「アイヌときどき日本人」の写真家、
宇井眞紀子さんの写真を見ながら語りあおう 
   ~アイヌのこと、差別のこと
  講師:宇井眞紀子さん 
 
◆参加費(シンポ、分科会とも)   一般1000円 ふぇみん読者900円 
 
◆申し込み方法
参加ご希望の方はふぇみん事務局までご連絡ください。
・シンポジウム、分科会は当日参加できます。
・宿泊希望の方はお問い合わせください。ご予約できます。
宿泊 島根イン青山(港区南青山7-1-5)
シングル 10,380円、ツイン 8,480円(共に朝食付)
・交流会、フィールドワークは事前にお申し込みください。
・保育、要約筆記は事前にお申し込みください。
申込締切:6月30日(火) 
 
◆主催・申込み ふぇみん婦人民主クラブ 
        http://www.jca.apc.org/femin/
         tel03(3402)3244 fax03(3401)3453
 
 

0 件のコメント: