2008年4月19日土曜日

グリーフケアの取材




昨日まではお産の特集三昧。今日はグリーフケアの取材。この息をつくひまない感がちょっと大変。




グリーフケア。親しい人を失う、DV被害に遭う、離婚するなどの体験をどう受け止め生きていくか。


レジリエンスの主催だった。200人以上が参加し、いい会だった。


撮影も目立たないように講師だけを静かに撮影した。


写真は、アメリカのダギーセンターが行っている子どものケアについての本を翻訳出版したもの。

紙面取りはこれから。奥が広そうなので、いろいろ取材したくなった。                (衣)

0 件のコメント: